第1回広域連携かながわ図上訓練開催のご案内

【第1回広域連携かながわ図上訓練開催のご案内】

【主催】広域連携かながわ図上訓練実行委員会
【共催】関東学院大学
【会場】関東学院大学 横浜・金沢八景キャンパス(横浜市金沢区六浦東1-50-1)
【日時】2020年4月17日(金)11:00~19:00、4月18日(土)10:00~16:00(予定)
【目的】神奈川県内外の連携強化と防災力・減災力・受援力の向上
【対象】学校、企業、社会福祉協議会、行政、組合、災害支援関連団体等に所属している方、災害支援活動に興味のある方(個人も可)
【募集人数】 一般、学生(計150名)、オブザーバ(50名)
※2日間の参加を原則とします。学生は土曜日のみの参加も可
【参加費】2,000円 (当日支払い、学生無料、交流会費含む)

【内容】
・基調講演「連携の大切さ」関東学院大学 規矩大義学長ほか
・第1回神奈川学生防災連携会議開催(4月18日)(多くの学生が参加)
・神奈川県の災害想定、過去の神奈川の災害を知り、学ぶワーク
・大規模災害発災を想定した県内連携想定訓練
・専門部会別ワーク(学生、心のケア、技術系、ペット、避難所、ICT、活動者など)
・被災地支援者(模擬)連携会議開催(4月18日)

【対象】
・学校、企業、社会福祉協議会、行政、組合、災害支援関連団体等に所属している方
・個人、地域町内会、自治会、消防団や防災士の方々の参加なども歓迎します

【参加申込】
http://www.wac-k.org/entry/より事前にお申込みください(4月5日〆切。ただし定員になり次第締め切ります)
・追って事務局より、詳細案内と事前課題などのご案内を差し上げます

【お問い合わせ】
実行委員会事務局 よりお問合せください

共催:関東学院大学
後援:神奈川新聞社  神奈川県社会福祉協議会
協力:神奈川県共同募金会  神奈川県立かながわ県民活動サポートセンター